ベッカム家の三男クルス君歌手デビュー‼次期ジャスティンビーバーの歌声は⁉

スポンサードリンク

オッス‼オラ孫KOUKUN!

ジャスティンビーバーって最高にカッコいいよなぁ(≧▽≦)

歌声もいいし、生まれ変われるもんならオラ、ジャスティンになりてぇなぁ(*ノωノ)

そんなジャスティンがまだ少年だった頃に彼を発掘した凄腕マネージャーがいることはファンなら知っている人も多いと思うが、今現在もジャスティンのマネージャーを努めているその彼が、ジャスティン以来の逸材を今回音楽界にデビューさせた!

ジャスティンビーバーのマネージャー、スクーター・ブラウンが契約を交わしたのはベッカムの息子 クルス・ベッカム‼

今では世界的に人気を誇るアーティストのジャスティンを発掘した凄腕マネージャーのスクーター・ブラウン。

そのスクーターさんが次期ジャスティンビーバーとなり得る原石…、いや、もはやスターのように輝くアーティストと言っても早すぎない人物と先日契約を交わしたみたい。

その人物は、知る人ぞ知るサッカー界の貴公子 デビット・ベッカムと元人気女性音楽グループ”スパイス・ガールズ”のビクトリア・ベッカムとの間に生まれたベッカム家の三男 クルス・ベッカムである。

Cruz Beckham (クルース・ベッカム)  

生年月日:  2005年 2月20日

年齢:    11歳(2016年現)

出身:    イギリス ロンドン

父:     デビット・ベッカム

母:     ビクトリア・ベッカム

先日、デビュー曲「If Every Dey Christmas」で一躍メディアに取り上げられるようになったクルース君。

楽曲の制作にはマイケルジャクソンやビヨンセ、レディー・ガガそして宇多田ヒカルなどを手掛けたロドニー・ジャーキンスがプロヂュースしていて大注目‼

早速、洋楽好きなオラとしては黙っちゃいられないので「If Every Dey Christmas」を聴いてみたぞ(^^♪

スポンサードリンク

それは…天使の美声だった‼ 一見,女の子が歌っているかのような優しい歌声🎶

曲調は優しいアップテンポでクリスマスらしいサウンドにステージ慣れした美声の天使が歌っているかのようだった。

これは…万人にはまるね(≧▽≦)🎶

と、直感で感じました。

歌唱力もせいぜいカラオケ上手な程度かなと思っていましたが、全然(/o\)‼

一流の歌手のレベルの領域でした。どんだけトレーニングしたらそんなに歌上手くなるのってぐらい♪

ただ、楽しみなのはこれから。

クルス君の成長とともにきっと声変わりが訪れるのでその時の歌声にも注目したいですね。

あのジャスティンビーバーもデビューしたての頃と今とでは歌声を聞き比べると確実に低くなっているので、ジャスティンの場合は色気が増してさらに良くなってますがね😉

きっと、クルス君も今以上にかなりの美声で歌ってくれているでしょう。

なんせスクーターさんは、ジャスティン以上の逸材とまで言っていますから。

女性の方々はお気を付け下さい。失神なんてないように((+_+))

孫KOUKUNでした‼

筋斗雲~‼

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする