三代目JSB レコード大賞買収 LDHが1億円で取引した真相は⁉

スポンサードリンク

オッス‼オラ孫KOUKUN!

今の日本の音楽業界では歌って踊れてルックスも良くてと三拍子揃ったアーティストが人気を博している。

天は二物を与えず、とは言うけども… 二物どころか三物も四物もあるような凄い人物が注目を集めているのが今の音楽業界の実情。

その中でも、日本でトップクラスの人気を誇るEXILE。

そのEXILEファミリーで有る三代目 J Soul Brothers。

今や本家のEXILEを越す程の人気がありライブのツアーのチケットの競争率が高く、多くの人がその音楽を聞いて感動してまた明日もがんばろう、と励まされた。

その日本音楽代表とも取れるアーティストが名誉ある賞をお金で買収するまでは…

スポンサードリンク

三代目JSB LDH 1億円でレコード大賞買収⁉

2015年末の日本レコード大賞にてLDH所属の三代目JSB from EXILETRIBEの曲「Unfair World」が大賞を取ったのは記憶に新しい。

その大賞が1億円で裏取引されていた事を今回週刊文春が暴露した。

その証拠として計1億800万円(税込)の請求書の写しが上げられている。

請求書の品名(但し書き)には、『年末のプロモーション業務委託費として』と記された誰が見ても不可解すぎる記載がある。

請求書は、芸能プロダクション 「バーニングプロダクション」が、「株式会社LDH」宛に請求した物である。

週刊文春が各3社(バーニング、LDH 、エイベックス)に、裏取り引きの事実を確認したみたいだが3社共に回答はなかった。

そして、今回の件と関係があるのかもしれないが、株式会社LDHの代表取締役のHIROが今年限りで社長を引退する事を発表した。

余りにも突然かつ同時並行でおかしすぎる。

今回の裏取り引きの事をファンはどう受け止めているのだろうか?

少なくとも、オラは昔っからEXILEは好きで聴いていた。

よく車で聴いていて、ある歌では気分が上がりその行く先々の道中で仲間と楽しんで歌ったり、またある歌では自分の心の声とリンクして感動して涙したりって事もあった。

今回の件が自分を含む数多くのファンを裏切らない結果で終止符を打つ事を心から願います。

湿っぽくなっちまったけど…らしく終わります。

孫KOUKUNNでした。

筋斗雲~‼

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする